« ニベアやクリアの、めーん | トップページ | 永久不滅ポイント運用サービス »

使い捨てカイロの捨て方

 自治体によって異なるものなので、ローカルなお話として。

 そういえば、使い捨てカイロの捨て方を尋ねられて、不燃ごみだったなあと思いつつ、市のサイトで確かめてみたら、可燃ごみでした。

 ?

 家に、2015(平成27)年4月にダウンロードしたごみ分別ガイドブックが残っていたので見てみたら、燃やせないごみとなっていました。だよねえ。

 サイトには「平成28年4月からごみの分別が変わりました。」とあるので、ダウンロードした翌年度に分別方法が変わったのですね。

 確かにこの28年度から、ペットボトルの捨て方なども変更になったし、それぞれのごみの収集回数なども変わったのでした。

 使い捨てカイロについても、可燃ごみのところにちゃんと書いてあったのですが、寒くならないと利用しないものなので、全然記憶になかったなあ。


 焼却炉が新しくなったからなのかもしれないけれど、今まで不燃だったものが可燃になるとか、まるっと反対なことだよ。
 それとも、使い捨てカイロが改良されて、燃やせるようになったのだろうか。
 主に鉄粉というのは変わらないだろうしなあ。

|

« ニベアやクリアの、めーん | トップページ | 永久不滅ポイント運用サービス »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 使い捨てカイロの捨て方:

« ニベアやクリアの、めーん | トップページ | 永久不滅ポイント運用サービス »