« 開かずのダンボール箱 | トップページ | からだ巡茶11月 »

国籍法改正

 結局、国籍法改正はされるのですか。
 アサヒコムには衆院本会議で全会一致で可決と書いてあった。
 大丈夫なんでしょうか。日本の未来にしろ、議員の頭の中も含め
ていろいろ。
 少子化対策といいますか、見かけの日本人数を増やすという意味
では良い改正なのか。

 日本人と外国人の間に生まれた子供が日本国籍を取得する場合、
以前は父母の婚姻が要件だったのだけれど、その要件をなくすとい
うもの。
 ミックスは増えていくわけですし、これ自体はなんとなく納得も
できそうですが。
 勝手に産んで(産ませて)おいて結婚しない(できない)という
のは、ただの身勝手と感じますけれど。
 最高裁による違憲判決が元凶になっているのかね。もっと他に裁
くことがあるでしょうに。
 最高裁を裁くしか。

 悪く言うと、日本国籍の者(取得した者含む)が認知すれば、誰
でも日本国籍を取れるというようなザル法になりかねないわけです
よね。

 偽装認知は1年以下の懲役又は 20 万円以下の罰金というゆるさ
加減がやる気のなさというか。
 日本国籍の剥奪くらいしないと偽装はなくならないよ?

|

« 開かずのダンボール箱 | トップページ | からだ巡茶11月 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国籍法改正:

» 国籍法改正2 [もりたまんもす]
 冬ですねー。  寒いのもそうですが、唇が荒れてリップクリームが必要になった り [続きを読む]

受信: 2008/11/20 18:24

« 開かずのダンボール箱 | トップページ | からだ巡茶11月 »