別所書店のポイントカード

 別所書店にポイントカードがあるなんて、昨日知りました。

Dsc_2255s

 別所書店は1895年からあるそうなのですが、今では店舗数も少なくなってしまいました。


 このポイントカード、最近できたのじゃないかしら。
 近頃買っていなかったので、はっきりとは言えませんけれど。

 別の字をロゴに使っているんですな。

 100円で1ポイント加算だそうです。
 ネット書店や電書に対抗するなら、2ポイントや3ポイントは加算した方が良いような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにリアル書店で紙の本を買った

 リアル書店に行く機会が凄く減っています。

 書店が減っているのもそうなのですが、今買っている本のほとんどが電書だということも関係あるのだと思う。

 タブレットは32GBしかないのですでにパンパンで、SDカードも挿したけれどそこに移せないリーダーもあったりで、削除しないと次のがダウンロードできないような状態。

 たまに、電書化しない雑誌をアマゾンで買ったりするかな。


 贈り物の図書カードを買いに行って、久しぶりにリアル書店で紙の本を買ったわけです。

Dsc_2256s


 ちなみに。

今度こそ宇宙へ―堀江貴文氏が出資する宇宙ベンチャー、ロケット打ち上げ迫る | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/04/post-9980.php

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒鉄・改 KUROGANE-KAI ?

 冬目景さんの『黒鉄・改 KUROGANE-KAI』って出てるの。

 『黒鉄』ってちゃんとストーリー終わっていたのかしら。

 hontoで1巻2巻が無料で読めるそうで、これは懐かしいなあと読んでいます。
 紙の本はどこに仕舞ってしまったのだろうか。もうずいぶん昔のことですけれどね。

Screenshot_20180319205833_1s

 ただ、電書の並びですが、『黒鉄』と『クロガネ』が混ざっていますよー。


※21日追記
 直っていました。

Screenshot_20180321083311_1s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BookLive!のクーポン

 BookLive!の毎日クーポンガチャですが、何冊でも20%OFFや20%OFF(1回限り10冊まで)など、なにかと20%オフになることが多く、そこそこ利用させてもらっています。
 30%オフや25%オフなどもたまに。

 逆に10%オフだったり15%オフだったりすると、ハズレだなあと思ってしまう。


 今日は、ずいぶんと久しぶりに、

20171210booklive

50%OFF(1回限り1冊のみ)が出ました。

 うむ。嬉しい。1冊と言わず、もっと買えるとなお嬉しいのですけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

hontoのポイント失効した

 12月になってしまったわけですが。

 11月30日までのポイントが207ポイントあって(と表示されていたと思う)、11月が終わる数分前に気づいてタブレットから続刊リストで本を選んでパスワード入れて、「購入手続きへ進む」をタップすれども進まず。
 あれ?

 PCから購入しようとするも、使えるポイントがなんか少ない。
 0時回っていた。

 最初にポイントを見たのはPCサイトなのに、買う本をタブレットで選んだというのが敗因ですかね。
 いやいや、きわきわに思い出して買おうとしたのがいけないのでしょう。


20171130honto

 この267ポイントのうち207ポイントのようです。

 少しのことなのになんか損した気分。

 ついでに書いておくと、20日間賞の電子書籍100円OFFクーポンも期限切れになりました。たまに皆勤逃してしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子書籍のサンプル

 紙の本の立ち読み的な位置にあると思うのですが、電子書籍でもお試し版だったりサンプルだったりがあります。
 先にそれをちょっと見てから、買うかどうか決めたり。

 コミックなんかだと第1巻無料(場合によっては数巻無料)ということもあって、そういうのを読むと続きを買ってしまうことも多々あり。
 うむ。

 サンプルの話ですが、ダウンロードして見ようとしてもないことがあります。
 今言いたいのは、そもそもサンプルがないというのでなくて、サンプルとなっているものをダウンロードしても、

Screenshot_20171103225738_2s

中身がないのです。

 こういうのは、わざわざダウンロードさせるのではなく、サンプルボタンなりを選択できなくしておいてほしいなあ。
 いろいろと無駄でしょうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヌードル、ヌードル?

 カップヌードルというわけでもないのか。


 雑誌を買いまして。

 中にヌード写真もあって、

Screenshot_20171105194540_1

ヌードルと書いてあるの。


 これは、ヌードのアイドルということですか。うーむ。


 いや、Cカップヌードルだったりあるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電書のまとめ買い(お得なやつ)

 電子書籍で、シリーズ全巻まとめて買うとお得になるというのがたまにあります。
 安くなったりポイントが多く付いたり。

 ただ、すでに途中まで持っているものだと、それらまでも買い直すというのもおかしなもので、恩恵に与れないことも多いです。

 と思っていたのですが。


 Kindle本でまとめ買いがあり、見てみたら、

20171022kindle

---
対象商品(3冊)中、1冊を購入済みです。
未購入の2冊を購入
Kindle 価格: ¥ 1,296
まとめ買い価格: ¥ 648
---

というふうに、持っていない本に対してだけ、ちゃんとまとめ買いの価格が適用されて買えるようです。

 すごいかも。
 他の電書サイトでもそうなのだろうか。そうでなければ、こういうのは見習ってほしい。


 買いましたよ。

20171022kindle2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子書籍が悪いのかkindleが悪いのか

 電子書籍で困るのは、ページをめくった際に文章が繋がらなくなるというような、普通あり得ないことが起きたりすることかなあ。

Screenshot_20171009161645s

 ページが変わるところでスクリーンショットを撮りましたが、「残わば」???

 読んでいるリズムというか、さらーっと進んでいるのを頭がこれ変とブレーキをかけて止まってしまう。

 文字サイズを変更できるのが良いところなのですが、それが悪さをしているとも言えて、一度サイズを変えてから戻すと表示されたりします。

Screenshot_20171009162139s

 今回は、どうやら一行抜けの状態だったようです。


 不具合が多いのはKindle本のようにも思うのですが、どうかなあ。

 電子書籍全般でいうと、単純な誤字なんかは減っているように思う。


 ちょうど電通のことが書かれていますが、日産やら神戸製鋼やら出てきて、これからもまだまだ暴かれていくのでしょうね。
 不正ありきの日常は、異常と思ってもらわないと困る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

優さん亡くなられていた

 優さんが、急性心不全で7月1日に亡くなられていたそうです。

 私は、『五時間目の戦争』しか読んだことはないのですけれど。

Screenshot_20170925204555s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧