« 新語・流行語大賞なあ | トップページ | ポケ森の世界 »

漢字が不安、今年の漢字は?

 朝歩いていて、何から連想したのか忘れたのですが「そなえつけ」という言葉が出てきて、しかし漢字が今ひとつ。

 つけは付けだなと。そなえは供え?、いやいや備えあれば憂いなしの備えだなあ。備え付け。

 うむ。なんで備え付けが浮かんだのかやはり思い出せない。


 今年の漢字ですが、「露(あらわ)」なんかどうかなあ。ロシアじゃないよ。暴露の露です。不正などを隠蔽するのが難しい時代になり(良いことだと思う)、いろいろと不祥事が明るみに出ていますけれど、そういうところから。
 嘘の少ない世界が良いな。

 暴露というのがなんなら、つけが来たという感じかなあ。上に書いた不正や不祥事、不動産(負動産)、インフラの老朽化、先延ばしにしている政策など。
 つけは付けでいいのかな。「付」にしようか。偏を間違えて「忖」になるか。

|

« 新語・流行語大賞なあ | トップページ | ポケ森の世界 »

「学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漢字が不安、今年の漢字は?:

« 新語・流行語大賞なあ | トップページ | ポケ森の世界 »