« 溶けて死亡ってこわい | トップページ | 369kcalだとすると »

インフルエンザの予防接種

 そもそもインフルエンザの予防接種には効果がないということも言われていて、どうしようかなあと思いつつ、近所の医院へ。

 開院してじきに行ったけれど、同意書を書いたり体温を計ったり、もちろん他の患者さんもいるので、1時間くらい待っての接種でした。
 持っていった新書を読み終わってしまうかと思った。

 注射は、ほに数秒。
 痛くも何もなく。AKB48グループが集団でインフルエンザの予防接種をしている場面があって、泣いている子もたくさんいるのですけれど、なんでなの? 演出にしてもどうかと思う。
 診察室に1分いたかな?

 3,800円でした。

 わざわざ医師から打ってもらう必要もないような感じがするのだけれどなあ。

 1時間待ったということより、風邪など引いた他の患者さんがいるのと同じところで待っていたというのが問題な感じもする。
 病院に行って病気をもらってきた、みたいな。

 予防接種だけの時間帯だったりないのかしら。
 3,800円の人が何人かいたので、同じ人も多かったようです。

 もちろん逆に言うと、具合が悪くて来ている人(こちらが普通か)からすれば、早く診てもらいたいだろうし、予防接種に来る人は邪魔かもしれないね。


 接種済証によると、ワクチンは化血研のものだそうです。

化血研、また不正製造 日本脳炎ワクチン  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG04H93_U6A001C1CR8000/

 大丈夫かしら。

|

« 溶けて死亡ってこわい | トップページ | 369kcalだとすると »

「健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザの予防接種:

« 溶けて死亡ってこわい | トップページ | 369kcalだとすると »