« 期限が切れても大丈夫 | トップページ | 世界子どもの日 »

ボジョレーとはいうものの

 今日は、ボジョレー・ヌーボーの解禁日です。いつの間に。
 なんか、時が経つのが速いというか、もう11月も下旬になろうとしているし、すぐ年越しですね。

 全然ヌーボーな感じもないままで、用意も何もありませんけれど、そんな私は置いておいて、世間ではフランスで起きた自爆テロの影響で、自粛ムードだったりするのだろうか。
 関係なく乾杯なのかな。

|

« 期限が切れても大丈夫 | トップページ | 世界子どもの日 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

僕はお酒をこよなく愛する人間ですがワインにはとんと疎くて・・・。
僕が飲むお酒はビールに日本酒、焼酎にウィスキーなので。
ボジョレーヌーボーですか。
僕買って飲みましたけど「まあこんなものか」って味でした。
そうですね。
案じられてらっしゃるように自粛ムードなのでしょうかね。

投稿: モモのパパ | 2015/11/20 21:46

こんばんは。
これはこれは左党なのですね。
ボジョレーは、毎年毎年、ここ10年で一番やら今世紀一番やらと、全米が泣いた的なあおり文句が付くので、今ひとつなのです。

投稿: moritama | 2015/11/24 01:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12628/62712013

この記事へのトラックバック一覧です: ボジョレーとはいうものの:

« 期限が切れても大丈夫 | トップページ | 世界子どもの日 »