« ローソンとツルハでポンタが貯まるのだろうか | トップページ | 東京駅開業100周年記念Suica »

不審者の作り方

 昨日、こんなこと書いたけれど、

---
目にまつ毛が入ったのかチクチクして、片目をパチパチさせながら歩いていたら、誰彼構わずウインクしている怪しいおじさんみたいになってた。
---

抜けたまつ毛って目に入りますよね。
 入ったままでも痛くなくなると忘れてしまう。

 夜、あかんべーをしたら、下まぶたの裏側、眼球に近い辺りに2本見つけて、洗眼薬で洗ったのだけれど、取れなかった。おぅ。

 粘膜でねっとりしているので、なかなか出てこないこともあって、しかし洗いすぎると目に悪いだろうし。


 不審者情報を見ると、道を尋ねたというだけでも不審者になっている寒い時代、ウインクも危険かもしれない。
 普通に道を尋ねているというのでなくて、どこかおかしな感じがしているのだろうか。よく解らない。

|

« ローソンとツルハでポンタが貯まるのだろうか | トップページ | 東京駅開業100周年記念Suica »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~。モモパパです。
不審者と言えば僕。
夜中の2時頃に犬の散歩してたらパトカーのお巡りさんに職務質問された経験があります。
犬を連れてるから怪しいものじゃないと分かりそうなものなのに・・・。

投稿: モモのパパ | 2015/01/30 08:58

こんにちは。
職務質問とは、貴重?な経験をしたのですね。
やはり時間が時間だからだったのでしょうね。

投稿: moritama | 2015/01/31 11:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12628/61055909

この記事へのトラックバック一覧です: 不審者の作り方:

« ローソンとツルハでポンタが貯まるのだろうか | トップページ | 東京駅開業100周年記念Suica »