« 2013年12月29日 - 2014年1月4日 | トップページ | 2014年1月12日 - 2014年1月18日 »

ドコモプレミアクラブ花咲くご愛顧キャンペーン

 ドコモプレミアクラブ花咲くご愛顧キャンペーンですが、なんか調子悪いよね。

 昼休みにしようとしたら、

20140111docomo

アクセスが集中しているか、サーバメンテナンス中です。
しばらく経ってから再度アクセスしてください。

時間をおいてもアクセスできない場合には以下をお試しください。
・URLに誤りがないか確認する
・トップページから再度アクセスする
・ブラウザ、または端末を再起動する

でした。

 帰りがけに試しても同じで、どうしたもんかしら。

 その後、1回は出来ました。50ドコモポイントでした。

Screenshot_20140111181528s

 プレミアステージだともう1回出来るそうなのですが、またエラーなのな。

 6日から始まっているそうですが、つい忘れてしまってまだ今日が2回目のトライかと思うのですが、いつもこんな調子なのでしょうか。


 結局エラーのままで、三連休のお休みモードなのでしょう。


※13日追記
 いつのまにか繋がるようになっていました。

(2014年1月12日発表)キャンペーンページにアクセスしづらい事象が発生したことから、キャンペーン期間を延長いたします。なお、延長期間については、後日本サイトにてお知らせいたします。
このたびはご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いらなくなった電子書籍はどうする

 エルパカBOOKS(電子書籍)サービスが終了するそうですね。私は利用していませんでしたけれど。
 楽天にRabooというのもあったらしいです。

 電子書籍を利用し始めた頃は、実物は手元にないし、消えるなどして読めなくなったらどうしようという心配をしていましたが、今では逆になってきたかな。
 読まなくなった電子書籍を削除・消去したいということなのですが。

 紙の本ではないので部屋を圧迫するということはないわけですが、電子的でもいらないものが残っているのが気になるというか。
 PCのデスクトップにごみ箱アイコンがあるかと思いますが、そこにファイルが入っているままだと気になるよね。

 無料本だったり、安く売っていてつい買った本、ちょっと残しておくに困る(Hな)本、どうにも紙の無駄遣いだった(電子書籍だけど)という本、などなど。


 Kindleやkoboやebookjapanなんかでは削除できます。
 他にも出来るところもあれば出来ないところもあるのでしょうが、詳しくは調べてないです。


 BookLive!はできないようです。

 「不要な書籍を削除したい。」との問いに対し、

本棚に表示したくない作品は「保管」に移動してください。

表紙画像の長押し、もしくは編集ボタンから移動することができます。
Windows版では、表紙画像を右クリックするか本棚メニューの「保管」アイコンにドラッグすることで作品を保管に移動できます。
「保管」に収納された作品は本棚から表示されなくなり、検索対象にもなりません。
また、「保管」に移動するとダウンロードしたデータを消去しますので、端末のメモリを空ける場合もご利用ください。
(旧バージョンの「メモリから消去」機能は廃止しました)

「保管」を表示するには、メニューから「本棚選択」を選び、本棚のリストにある「保管」をタップしてください。
チェックした作品を本棚に戻すことができます。

「保管」からの削除はできません。

なのだそうです。


 誤って削除するなどして、やっぱり戻したいという人もいるのかもしれませんが、それはそれだよなあ。
 きちんと削除できる電子書籍を選ぶか、そもそも紙の本を買うか、となるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子書籍と古本ならどっち

 以前、

病院は良いところと思いたい: もりたまんもす
http://moritama.cocolog-nifty.com/moritama/2014/01/post-1400.html

に書いた、電子書籍のお話のつづき。

 『医龍』の1巻から3巻が期間限定ながら無料で読めて、続いて『ブラックジャックによろしく』全13巻もダウンロードしました。
 後者はあまり読み進めていませんけれど。

 『ブラックジャックによろしく』全13巻がずらっと並んだことで、Kindleのホーム画面のスライダーには最近の20冊しか表示されないと気づきました。


 さて、『医龍』を3巻まで読んで、続きも読みたくなってきました。
 なんと、電書販売側の思うつぼではないですか。


 ネットオフでは、『医龍』全25巻が一冊あたり105円でした。
 なぜか15巻だけは168円でしたけれど。

 1巻から3巻までは読んだので、残りの4巻から25巻を買いました。どーん。

Dsc_0608s

Dsc_0609s

 4巻以降も面白いのか、途中からそうでなくなってしまうのかは判りません。まとめて買っちゃったけど。
 テレビドラマ?は見ていなかったし。

 なんかこう、電書販売側の意図とは違う方向で買ってしまって申し訳ない。


 いまだに思うのだけど、古書店で100円で売っているような本を、まだ定価売りしているのはどうなのかなあ。
 特に電書の場合、紙の本より少し安い程度でお茶を濁している場合じゃないと思うのだけど。


※追記
 今夜、医龍4というテレビドラマが始まるそうです。それに先立っての3巻まで無料で読めるというキャンペーンだったのかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

砂の十字架

 やしきたかじんさんが3日にお亡くなりになったそうです。
 今までお疲れさまでした。
 ついYouTubeで砂の十字架を探してしまいましたよ。

 以前ほどの勢いはなくなった、たかじんのそこまで言って委員会も終わりでしょうか。続ける気でしょうか。


やしきたかじんさん死去 64歳、歌手・テレビ司会:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASG177G4YG17PTFC015.html


※追記
 コメントにも書きましたが、

たかじんさんの快復と番組への復帰を信じておりましたので、 この訃報をとても残念な気持ちで受け止めています。
ここに哀悼の意を表し、お悔やみ申し上げます。 番組につきましては、たかじんさんの遺志を尊重しまして
『たかじんのそこまで言って委員会』のタイトルのまま 放送を継続していきたいと考えております。

とのことでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トクホ「ボスグリーン」きたよー

 トクホ「ボスグリーン」6缶が届きました。おう。

Dsc_0605s

 発売前の体験モニターです。6,000名だそうです。いつ申し込んだのかは覚えていませんけれど。
 微糖とのことだったので、無糖の方が良いなというような一言を添えた気がします。

 ヘルシアコーヒーの対抗馬となるのかな。

 正月休みで太ったこの体が少しは戻ると嬉しいのですが。
 しかしこのお腹といい、どうなっているのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういやコボちゃんのメールで

 どうでも良いことなのですが、Windows Live メールでメールを受けるだけでなく、Gmailにも届くようにしています。

 それで、Gmailでの1月4日の受信メールに、ほにゃららとタイトルが読めないメールが届いていました。

20140104kobo

 それに該当するWindows Live メールで受けたメールはすでに削除したあとで、なんて書いてあったのかなと。
 こっちでは文字化けに気づかなかったので、化けていなかったのだと思うのだけど。

 そのほにゃららメールをWindows Live メールに転送してみたら、やっぱり、ほにゃららでした。

20140104kobo2

 向きは、Gmailはアラビア語ぽく右から左に書かれていて、Windows Live メールでは左からでした。

 それだけ。

 1/4が分数ぽくなっていますが、1月4日のつもりが化けたのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買い物かごをほったらかしにする人

 気づけば、長かった休みも今日で終了ではないですか。

 基本引きこもりですので、年明けて、初詣と福袋購入とちょっとした買い物、アクセラの点検、くらいしか外に出ていません。
 太るっちゅーの。

 その太ったせいなのか、ジーンズが、膝のところや太ももの辺りで破れてくるのでなく、より股間に近い内股部分が薄くなって破れてきたよ?
 ぜい肉で、内股同士が擦れているのかな。初めてやわ。


 さて、買い物ですが、サッカー台に自分の使った買い物かごをそのままほったらかしで去っていく人がいますよね。
 さっきも遭遇したのですが、この人もほったらかしかよと思いつつ、自分の買い物かごを重ねて脇の置き場に置こうとしたら、パスタ麺が入ったまま忘れられていました。
 その人から見て近い側の側面に貼りついていたので気づかなかったのかもしれませんね。

 買い物かごに限りませんが、その人が育つまでに目にしてきた、親や周りの人もそうだったということなのかな。
 こういうのは教えてあげた方が良いのかな。余計なお世話なのかな。

 かごを片づけるのは店側の仕事と思っているかもしれないしな。あれ、もしかしてそうなのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kobo Arc 7HDにReading Lifeがないのですけど、続き

 Kobo Arc 7HDにReading Lifeが見つけられず、年末から悶々としております。なかば諦めています。

Kobo Arc 7HDにReading Lifeがないのですけど: もりたまんもす
http://moritama.cocolog-nifty.com/moritama/2014/01/kobo-arc-7hdrea.html

で書いた質問・回答自体を見つけられなくなった、というのは解消したのですが、書いてあることは変わっていないようです。

http://kobo.intelliresponse.com/jp/

なんてものがあったのなあ。

 その質問に書かれているkobo arcは、Kobo Arc 7HDとは別物なのだろうか。


kobo arc でReading Life を使うにはどうすればいいですか
http://kobo.intelliresponse.com/jp/index.jsp?requestType=NormalRequest&question=kobo+arc+%E3%81%A7Reading+Life+%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%86%E3%81%AB%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%99%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%81%84%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月29日 - 2014年1月4日 | トップページ | 2014年1月12日 - 2014年1月18日 »