« 半額なのか2%オフなのか | トップページ | ドコモは立派ということなのかな »

電子書籍はどこで買うのがいいのかな

 電子書籍の場合、あちこちで値段が違うことがあるので、探したり比べたりの手間が発生します。


 Kindleで、

『事故がなくならない理由 安全対策の落とし穴 (PHP新書)』
紙の本の価格: ¥ 777
Kindle 価格: ¥ 286

『なぜ人は砂漠で溺死するのか? (メディアファクトリー新書) 』
紙の本の価格: ¥ 777
Kindle 価格: ¥ 215

を購入し、hontoでは、

『考えよ! ――なぜ日本人はリスクを冒さないのか?』
<通常価格756円のところを特別価格104円>
サッカー日本代表が2014年FIFAワールドカップの出場を決めたことを記念して

を購入。

 購入した瞬間にあっと思い出して、BookLive!を見てみたら、【通常756円⇒103円(税込)】と、またこっちが1円安かった。


 サッカー関連でいうなら、『心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣』
をお安くするのが良いと思うな。


 リアル本を購入すると、積ん読になります。あちこちに本が積まれて読んでいない。

 電子書籍の場合、場所を取らないので気づきにくいように思うのだけど、買って読んでいない本がすでにいくつもあるのだった。

 安かったので買ってみるかというのは、お得だった場合もあるし、まあいいかとなってしまう場合も。
 百均の商品に愛着が湧かないみたいなものかなあ。

|

« 半額なのか2%オフなのか | トップページ | ドコモは立派ということなのかな »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電子書籍はどこで買うのがいいのかな:

« 半額なのか2%オフなのか | トップページ | ドコモは立派ということなのかな »