« 炭酸コーヒーはたまには良い | トップページ | 夏風邪は遠慮したかった »

第8回DAYS大賞などを見てきました

 先週火曜朝からの夏風邪が治らないぞと。今日寝て起きたら1週間になるぞと。

 さて。
 津での開催は3回目なのだそうだけれど、DAYS大賞の受賞作などが展示されているフォトジャーナリズム展三重(DAYSJAPANフォトジャーナリズム写真展in三重)に行ってきました。

Dsc_1094s

 今回は、東日本大震災に関する写真が目立っていて、世界で起きている紛争、災害、飢饉などの出来事に関しては控えめな感じがしました。
 つい震災の方に目が行ってしまうのかもしれません。

 震災に限らず、世界中でさまざまことが起きており、目を背けずにひとつひとつクリアしていくことでしか、この世界を変えていくことはできないのかもしれないけれど、私にしても、夏風邪で喉が痛くて体もだるいということがまず頭に浮かぶわけで、ほんともうしわけない。

 今でいうと、ロンドンオリンピックが表とすれば、裏ではシリアの騒乱が続いており、中国とロシアが安保理決議で再三拒否権を発動することでも判るように、騒乱を収めたくない(もしくは中ロの都合の良いように終わらせたい)ようです。
 もちろん、欧米にしても、都合の良いようにしたいわけではありますが。

 思うのだけど、常任理事国が5ヶ国というのは別に構わないとして、拒否権を使うと常任から外れるという仕組みくらい作れないのだろうか。非常任が繰り上がる。また空きができたら戻ることは可能。
 自分勝手な常任理事国が世界を悪くしているようなものだし。

|

« 炭酸コーヒーはたまには良い | トップページ | 夏風邪は遠慮したかった »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第8回DAYS大賞などを見てきました:

« 炭酸コーヒーはたまには良い | トップページ | 夏風邪は遠慮したかった »