« UNHCRといえば | トップページ | ムヒーーー(怪物くん的な) »

お薬どうぞ

 ドラッグストアで薬を探していると、薬剤師?の人が寄ってきて、何かお探しですかと尋ねてくれる。
 棚で目的の薬をパッと選ばずに、どの薬にしようか、外箱2つを両手に持って成分を調べたりしているからだろうか。

 日頃、効くか効かないか判らないサプリメントは買うけれど、薬はあまり買うことがないので、なにが良いのかよく判らない。
 専門医にかかって処方してもらうのが一番なのだろうけれど、行かないし。

 それでまあ、どれが良いのかこちらからも尋ねるわけですが、お薦めしてくれるのは、CMなどで見かけるような薬でなく、そこのドラッグストアでしか扱っていないような薬なのな。
 もちろん、おかしな薬は扱っていないだろうから構わないのですが、そういうのは店の儲けが大きいのだろうか。
 マツキヨとサンドラッグで経験しただけなので、どこでもそうなのかどうかは判りません。

 鼻炎薬の場合、去年まではフジビトール鼻炎薬Sを飲んでいたのだけれど、今年はストナリニSにして杉花粉の季節を過ごしたのですが、それが終わってもなんか鼻水が出るようになってきて、他のアレルゲンなのか、おじさんおばさんになるとあれこれ機能が衰えてきてそうなってしまうのか。

 そうそう、ストナリニSを買い増ししようか手に取って見ていたところ、他に薦めてくれたのがペアコール鼻炎カプセルLGだったわけです。
 で買ってみた。まだ試していないので効き目は不明。

Dsc_0883s

 並べて見てみると、どちらも鼻らしきデザインがされているのね。

|

« UNHCRといえば | トップページ | ムヒーーー(怪物くん的な) »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お薬どうぞ:

« UNHCRといえば | トップページ | ムヒーーー(怪物くん的な) »