« コロナの除湿機注文した | トップページ | バレンタイン・キッス »

消費税10%やら

 下のニュースによると。

 2015年度までに消費税率を段階的に10%まで引き上げると示すや
ら、将来的には年金の支給開始年齢を68から70歳程度に引き上げる
ことを検討するやら、書いてあります。


 こうなってくると、まともな案を出してくるまで毎日1人ずつ政
府関係者を処刑していっても良いレベル。

 高齢者寄りの政策を止めて落選するか、政策を続けて命を落とす
か、好きに選んだらいい。

 物騒なことです。まあ、そういう心配がないから変な案がまかり
通るわけだし、書くだけ野暮か。


 年金の最低保障機能の強化策として、年収65万円未満の高齢者に
対して支給額を月額1万6千円加算する案や、社会保障費の抑制策
として、年収1,000万円以上の高額所得者の年金給付を見直すとい
うのは、悪くないかも。

 1,000万円というのはもう少し下げても良いような。

 年齢毎に全体の支給額を決めておいて、低所得者から順番に配っ
ていき、なくなったらそこで終わりで良いのでは。

 年金保険料も、50代は8割が賦課+2割は積立、40代は7割が賦
課+3割は積立、30代は……というように、徐々に積立方式にして
いけば良いのではなかろうか。
 素人考えですけど。


FNNニュース: 社会保障と税の一体改...
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00200512.html

|

« コロナの除湿機注文した | トップページ | バレンタイン・キッス »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12628/51822295

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税10%やら:

« コロナの除湿機注文した | トップページ | バレンタイン・キッス »