« 2010年6月27日 - 2010年7月3日 | トップページ | 2010年7月11日 - 2010年7月17日 »

『格差の壁をぶっ壊す!』

『格差の壁をぶっ壊す!』

 堀江貴文の『格差の壁をぶっ壊す!』です。

 実際のところ、ぶっ壊すというよりは、経済においては外からぶ
っ壊されるというところですけれど。

 さて、地域間格差のところに、平成19年度の都道府県別1人当た
り県民所得の表があります。

ベスト
1東京都
2愛知県
3静岡県
4神奈川県
5三重県

ワースト
1沖縄県
2高知県
3宮崎県
4長崎県
5鹿児島県

 本ではベスト5およびワースト5が書かれているのですが、三重
県が5位にいるというのは不思議な感じ。
 県外の愛知や大阪で仕事をしている人が多いということなのでし
ょうか。

 下のURLにある、1. 総括表(Excel形式)の9.1人当たり県民
所得(57KB)を見てみたら、それ以前の三重県は、

平成18年度は6位
平成17年度は8位
平成16年度は8位
平成15年度は9位

という感じ。ふぅむ。

 県民所得と外国人登録者数との関連はあるのだろうか。なんとな
く、外国人の多い(比率の高い)都道府県が上位にあるように思う
のですが。


平成19年度県民経済計算 - 内閣府
http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/kenmin/h19/main.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

右足裏のツボ

 なんかね、右足裏の土踏まずの辺りが痛くて。
 胃や膵臓のツボ辺りかな。

 ぐいぐい押しては、何度かトイレに籠もったり。

 冷たい飲み物を摂りすぎているような感じ。
 なのに、懲りずにまた飲んではトイレに。

 そうこうしていると、痛い位置がかかと側にずれてきたようで、
小腸や大腸のツボ辺りかな。

 どのくらい信じていいのか判りませんけれど。


 いや、やっぱり胃か膵臓のツボ辺りが痛いか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JP選挙運動は大切かもしれんが

 ペリカン便と統合したゆうパックが遅配していましたが。
 冷凍便は、解凍して届けてくれるなどのサービスあり。
 果物などは、完熟させてくれる。

 さて、日本郵政グループ労組(JP労組)というものがあるそうで
すが、選挙運動にお熱なのだそうです。

 仕事をほっぽり出して選挙運動なのかどうかは知らないけれど、
推している民主党候補が当選すれば自分らの意見が通りやすくなる
だろうからともかく、落選したら後がないんじゃないの?

 こういうのは、きちんと働いている人まで割を食うので、かわい
そうな気もする。


 民主党としても、全国郵便局長会(全特)に対して票を入れろと
連絡しているようだし、衆愚はどこまで行くのでしょうね。
 かつては全国特定郵便局長会だったので全特。


【断面 2010参院選】JP労組、遅配気にせず選挙運動続行中 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100708/plc1007080002000-n1.htm

「郵政法案、9月国会で」民主、全特へ文書 : ニュース : 参院選2010 : 参院選 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2010/news2/20100707-OYT1T00990.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高速道路無料化社会実験で

 先月28日から始まった高速道路無料化社会実験ですが、私はまだ
利用していないな。

 料金所では一旦停止を求められているそうですが、無視して有人
レーンを突っ走っていくのだそうな。
 ETC装着車でも、バーのあるETCレーンを通過するより速く抜けら
れるとして、有人レーンを走り抜けたりするのだそうで。

 無料化社会実験というよりも、ドライバーの低脳化確認実験みた
いで笑える。


中日新聞:高速無料化実験・西富士道路 有人レーンで一時停止無視が多数:静岡(CHUNICHI Web)
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20100706/CK2010070602000132.html


※8日追記
 来年3月までの実験ですが、その後、有料に戻すのでしょうか。
 この実験で高速道路の便利さに慣れたドライバーが、有料になっ
てもそのまま使い続ける……というところまで織り込み済みなら、
ちょっとは感心するのですけれど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダライ・ラマ14世75歳

 ダライ・ラマ14世が、今日で75歳なのだそうです。
 下の記事内にもあるけれど、元気というか健康というか。
 私は75歳まで生きていそうにない。

 対ロシアだったら、すでに毒を盛られるなりで暗殺されているの
だろうけれど、中国はそこまではしないのかな。
 そんなことをしたら、チベットで一斉蜂起になるかもしれません
けれど。
 しかし、パンチェン・ラマ10世及び11世には手をかけたようなこ
とも噂されています。

 何もしなくても、5年から15年も待っていれば、というところな
のかな。
 中国によって作られたパンチェン・ラマ11世もいることだし、そ
の後、中国によるチベット侵略も完全支配となるわけか。

 いやな話です。

 日本でなら、皇太子殿下はこの方です、と見知らぬ中国人を連れ
てきて言われる感じかな。
 中国人である必要はなく、見知らぬ日本人でもOK。

 日本の売国党の人たちにしても、自分の国を売り渡したような人
間を相手の国の人が信用(重用)するわけないことくらい判りそう
なものだけれど。


ダライ・ラマが75歳に、世界各地で誕生行事の予定 国際ニュース : AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2739262/5944403

Photo Gallery | The Office of His Holiness The Dalai Lama
His Holiness's 75th Birthday
http://dalailama.com/gallery/album/0/73

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WAONボーナスポイント

 スーパーで買い物をするとき、WAONボーナスポイントが付くのを
つい選んでしまったりします。
 ポイントに弱い。

 某店では、普段は商品のそばにボーナスポイント対象と書かれた
POPがあったり、値段のところに何ポイント付くと書かれていたり
するのですが、20日と30日のお客様感謝デーに買い物に行くと、そ
れらが取り外してあるの。
 なんでやねん。ん?以前も書いたことあったかな。

 5%の割引の上にボーナスポイントも取られてはかなわないとい
うことなのだろうか。

 その代わり、一部のボーナスポイント対象商品を集めた陳列棚が
できていて(以前はなかったと思う)、この棚では常時ポイントが
表示されています。


 説明が下手な感じがしてきた。

 現状でいうと、ソフトドリンクがずらりと並んだ陳列棚があると
して、普段の日は、対象商品の場所にはPOPがあるのでそれが対象
なのだと判る。
 お客様感謝デーになると、その陳列棚を見ただけではどれが対象
なのか判らず、対象商品がまとめてある陳列棚に行かないといけな
い。そこにも置いてなければ判らない。
 というだけのことなのですけれど。


 いつぞやのお客様感謝デーで、ポイントが付くと思っていなかっ
た商品を購入したらポイントが付いていて、この日、イオンカード
で支払っていたらこれ付かなかったよなあと。

 このWAONボーナスポイントのおかげで、イオンカードで支払う回
数が減ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

給湯室でお喋り

 『勝間和代の日本を変えよう』の中に、NGOのウォーターエイド
が出てきます。
 貧困地域に井戸を掘り、現地で管理・運用できるように教育もす
るのだそうです。

 水の運搬という労力を省くことができ、その時間を他のことに充
てられるし、病気の発生も抑えられる。
 病気で死ぬだろう子供が減ることによって、今度は食糧不足など
も起こるわけですが。

 清潔な水にすぐにアクセスできるというのは良いことかと思うの
ですが、一部の国では、女性たちがその井戸をわざわざ壊してしま
うのだそうです。
 男女差別が厳しいところでは、女性が男性から逃れて自由にでき
る時間というのが、水くみに行っている間や水場でのお喋りしかな
いのだと。

 男はあかんなあ。田嶋さんに叱りに行ってもらいたいな。

 すると、女子社員が給湯室でお喋りしているというのは、その名
残というか、男女差別がされているということなのね。
 男女平等なところでは見られない風景か。


WaterAid - water and sanitation for all - International site
http://www.wateraid.org/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽天ポイントクラブのランク

 楽天市場で買い物すると楽天スーパーポイントが貯まり、そのポ
イント数や買い物回数でランク分けされますよね。

 またシルバーに落ちてしまった。
 買い物回数はクリアしているのですが、ポイント数が足りないよ
うです。

 楽天市場から、月2回、ポイント明細のお知らせメールが届きま
すが、残っているのを見たところ、5月にゴールドになったばかり
なのに、またこの7月からシルバーらしい。

 5月は11月から4月までが対象で、6月は12月から5月までが対
象。
 7月で落ちたということは、去年の11月や12月の買い物に比べる
と、5月や6月の買い物が少ないということかしら。

 昔はプラチナだったこともあったことからすると、おそらく単純
に買い物回数(金額含む)が減っているのでしょうけれど、以前に
比べてランクアップ対象のポイントが制限されているのではないの
かなあ。
 知らないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月27日 - 2010年7月3日 | トップページ | 2010年7月11日 - 2010年7月17日 »