« さくらクリームフラペチーノ | トップページ | ナンプレの仮定法 »

F-04Bを見て

 ドコモのケータイで、F-04Bが26日に発売されました。
 タッチパネルであり、スライドでもあり、分離させたらQWERTY入
力もできるという、何でもあり感のあるケータイ。
 分厚いけど、ちょっと欲しい。

 ドコモショップで見本機種だけ手にしました。
 分離させると、液晶だけの部分(カメラ含む)とQWERTYキーボー
ドの部分とになっちゃう。

 私が少し勘違いしていたのは、分離したときに液晶側にスライド
部が残っていると思っていたところかな。

 液晶、テンキー、QWERTYの順に重なっていると思っていたのに、
液晶、QWERTY、テンキーの順だった。

 合体していると、液晶+QWERTY部分がスライドするので、結構重
心が上の方に移動するし、手元に残るテンキー部分が薄いので危な
っかしい。
 これで買う気が薄らいだ。慣れれば問題ない程度かもしれない。

 分離してQWERTYという方法だけでなく、なんとかくっついた状態
でもそうできないかなあ。例えばSH-03Bみたいな。

 これの後継機種が出たときには色々と良くなっているかも。

|

« さくらクリームフラペチーノ | トップページ | ナンプレの仮定法 »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12628/47927473

この記事へのトラックバック一覧です: F-04Bを見て:

» SH-03BとT-01B [もりたまんもす]
 今、ガラケーを買うなら、SH-03Bかなあ。スマートフォンなら、 それを一回り [続きを読む]

受信: 2010/07/23 01:04

« さくらクリームフラペチーノ | トップページ | ナンプレの仮定法 »