« 2009年2月22日 - 2009年2月28日 | トップページ | 2009年3月8日 - 2009年3月14日 »

伊賀上野と言えば

伊賀上野と言えば

 伊賀上野に来たならば、忍者でしょう。
 この画像は、車の屋根に寝そべっている忍者。この車が3ナンバ
ーというのは妙な感じだ。

 くの一による解説付きで忍者屋敷を見学したり、忍者の立ち回り
を見たり。
 にんにん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

缶コーヒーのおまけ

缶コーヒーのおまけ

 ジョージアのエメラルドマウンテンで不二子ちゃんを手に入れよ
うと思っていたのですが、入ったコンビニではブラックにはおまけ
が付いていなかったので買うのを止めておいた。
 代わりにボス食後の余韻にした。これにしても牛乳や甘味料が入
っているのですけれど。
 わざわざコーヒーを甘くしなくても良いのにね。

 PETRONAS TOM'S SC430 にしておいた。
 今日から岡山でテストですね。今年のはぺったんこで幅広なので
したか。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

やっと、いいねマジカンタン

 ネスレのインスタントコーヒー製品では、詰め替え用にカートリ
ッジ方式のチャージが採用されていますが、試したことはありませ
んでした。
 ドリップを飲んでいるからということもあるかもしれない。とい
ってもカップの上に載っけてお湯を注ぐだけの。

 チャージが出た頃、モニタープレゼントがあったかと思うのです
が、当たらなかったな。

 なのですが、トゥギャザー・ネスレから申し込んだらしいのが届
きました。
 あまり覚えていないのだけれど、どうやら2月 19 日に届いたメ
ールから応募したようです。

「ネスカフェ 香味焙煎 チャージ 60g」を24本、つめかえ用のオリ
ジナル空き容器1本とセットでプレゼントいたします。

とありました。7,000 名にプレゼントされたらしい。
 ブログでもあちこちで当選者を見かける。

 ともあれ、ありがたいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リコーのquanpをちょっと使ってみた8

 ごぶさたです。その8で合っているだろうか。

 quanp drop が昨日5日に公開されました。
 デスクトップ上に表示したウィジェットにファイルをドロップす
れば、quanp にアップロードできるという。
 吸い込まれていく動きなど、これは面白い。

 このウィジェットをダブルクリックしたら quanp 本体が起動す
るなどの設定も出来たらなお良い感じ。
 という人は、わざわざ drop でアップロードせずに本体を起動す
るか。

 また、今度。


もりたまんもす
リコーのquanpをちょっと使ってみた7
http://moritama.cocolog-nifty.com/moritama/2008/10/quanp-8c84.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

誕生日プレゼント

誕生日プレゼント

 珊瑚の日の3月5日が誕生日だったので、いくつかプレゼントを
もらいました。
 というのは嘘で、義理チョコのお返し用に買ったものをいくつか
撮ってみました。
 届くのは誕生日おめでとうメールくらい。
 啓蟄だけあって、まあまあ暖かかったかな。

 その続きにこんなことを書くのもどうかと思いますが、昨年1年
間の自殺者数が3万人を超え、11 年連続で3万人超えらしい。
 自殺する前に残っている命を他の人に与えられたらいいのにね。
臓器移植でも。
 自殺するような人の臓器はいらないと思うものだろうか。


自殺者数、11年連続3万人超 不況で増加警戒 - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/200903/CN2009030501000637.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

二酸化炭素の足跡

 カーボンフットプリントが表示された商品の販売が始まったらし
いですね。
 これ自体は良いことですよね。
 二酸化炭素の削減が温暖化防止につながるかどうかは知りません
けれど。

 どこまで細かく表示するのだろうか。販売している地域(例えば
東京と愛知)によっても数値が変わるだろうし。
 都道府県といわず、市町村でも違うわけで。

 ただまあ、商品にそのラベルを貼付するのは資源の無駄だわな。
 陳列棚の値札の所に貼付するか、レシートに表示させるかくらい
かな。
 レシートが長くなったら紙の無駄か。

 今だと、たいていの商品にはバーコードが表示されているので、
PCやケータイでバーコードの数字と購入地を入力したらそれらの
数値が調べられるサイトを作った方が良いのじゃないかな。
 これにしても電気代の無駄か。

 表示する上で、おそらくはその数値が小さいことが売りになるの
ですよね。
 環境意識の高い人は、たとえ値段が高くてもこういう商品を選ぶ
という感じで。
 おしゃれカフェに行くのは、そこにいる自分がおしゃれだからと
思いたいから、という変な状況にならないことを期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホンダのピアンタ

 ホンダの耕耘機ピアンタが3月3日に発売(ホンダのメルマガに
よる)になったそうなのですが、サイトには「3月発売予定」と書
かれたまま。
 まだ発売されていないのだろうか。

 これってなんか良いよね。
 燃料がカセットボンベってところ。鍋などを作るカセットコンロ
の燃料だよ。
 電動アシスト自転車ならぬガス動アシストなんかも作らないかな
あ。
 車にしても、バッテリが上がってしまってもカセットボンベでエ
ンジンがかかるとか、ガス欠になってもカセットでしばらく走ると
かだと面白い。無理か。
 掃除機でも良し。
 うーん、空のボンベがたくさん発生してしまうってのは考えどこ
ろか。


Honda|耕うん機|Pianta FV200
http://www.honda.co.jp/tiller/pianta/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひなまつり

ひなまつり

 民主党の小沢さん周りがきな臭くなってきましたが、この人が中
国一辺倒というのは本当なのですか? 困りましたね。
 せめて 2050 年くらいまでは日本は日本であって欲しいなあ。
 終戦から 100 年ということで 2045 年まででも。

 なんかブルーになることを書いてしまった。
 その小沢さんが姿をくらませているという噂はさすがにどうかと
思うけれど。
 勘弁してくださいというところだ。

 引千切に三色団子に桜餅で少しは明るくなるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プーチンのロシア

 NHK スペシャルで「揺れる大国 プーチンのロシア」(全4回ら
しい)というのが日曜から放映されていたのですけれど、プーチン
健在で、大事なところは国がギュッと掴んでいて、まさにおそロシ
ア。
 まあ、掴むという漢字を見てもその通りなのですけれど。

1.プーチンのリスト ~強まる国家資本主義~ 3/1
2.失われし人々の祈り ~膨張するロシア正教~ 3/2
3.引き裂かれた祖国で ~グルジア紛争の傷跡~(仮) 3/22
4.国家よ 軍よ 強くあれ ~膨張する愛国心~(仮) 3/23

 サブタイトルに関しては、NHK のサイトより。

 同じような内容で、そのまま中国にも当てはまりそう。中国版で
も番組を作ってもらえないかなあ。


 第2回のビータさんは可愛かったです。余談です。
 第4回は、~過熱する愛国心~らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

かき混ぜやすい納豆

 タカノフーズの「ふわりん ふわっとやわらか納豆」は、トレー
の角が取ってあって八角形ぽくなっていることもあり、かき混ぜや
すい。
 浅めの紙コップみたいな容器はまた別。
 同じくタカノフーズの「しそのりたれ付 おかめ仕立て」と比べ
てみて下さいな。
 こういう四角形のが普通だよな。

 反対にかき混ぜにくいといえば、ミツカンの「とろっ豆」他の納
豆室が三角形ぽくなっているやつ。なんか狭い。
 フィルムやたれ袋がないという利点があります。

 ふわりんに戻します。
 最近はマジックカットのたれ袋が多いなか、あえてそれを用いな
いで、なのに結構開けやすい。
 ただまあ 40 グラム入りと少ない方なので、その少なさが判りに
くいように、八角形にして納豆室を小さくしたのだろうかとも思っ
たり。考えすぎか。

 それにしても、「きざみ昆布たれ納豆」はなぜ見かけなくなって
しまったのだろうか。
 11 月に食べて以来、ご無沙汰だと思う。

 通販なんてないよなあ。
 1度に3個パックを 10 セット、なんて届いたら賞味期限までに
は食べきれないだろうし。
 納豆の種類によっては、1週間から2週間くらいは過ぎても構い
ませんけれど。


もりたまんもす
きざみ昆布たれの納豆
http://moritama.cocolog-nifty.com/moritama/2008/11/post-72e3.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スピリチュアルな時代

スピリチュアルな時代

 オーラの泉という番組はまだあるのでしょうか。1回か2回は見
たことがあるような気がする。

 昔々にチャネリングなどが流行った時期があります。バシャール
やらエクトンやらシャーリー・マクレーン(サチ・パーカーの親)
本やら。
 このアーリオーン本もその筋かと思うのですが、当時はこれらの
本をなんだか解ったような気持ちになって読んでいたような。

 ひょこっとこの本が出てきたので、捨てる前にぱらぱらとめくっ
てみたけれど、よく解らない。
 懐かしのニフティ・サーブの会議室だよ。
 その頃だからまだ良かったのかも。今ではすっかりそういうのに
縁がないようです。
 最近では、ものみの塔のおばちゃんに冊子を渡されたことはあっ
たか。
 なんにしろ、人はそれぞれ自分の信じる道(悪い道はどうかと思
うが)を歩めば良いでしょう。

 壱ノ巻しか見当たらないのですが、続きはあったのだろうか。
 アマゾンで見てみたら、中古で 4,468 円からになっていた。な
んでやねん。1,600 円だったのに。

 実は AKIRA と一緒に束にしてあって、今は AKIRA を読んでいる
のでした。
 昔読んだときは金田に感情移入していたように思うのですが、今
だと鉄雄か大佐かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月22日 - 2009年2月28日 | トップページ | 2009年3月8日 - 2009年3月14日 »