« ミホミュージアムに来たものの | トップページ | nanacoのネットクーポンで »

若冲ぞうさんぱおーん

若冲ぞうさんぱおーん

 伊藤若冲の絵を観に行きました。
 滋賀県信楽の山の上にある MIHO MUSEUM です。隣の山には、こ
こと関係の深い、神慈秀明会という宗教施設もあります。

 ここの若冲を「美の巨人たち」というテレビ番組で 26 日に放送
予定だったのですが、19 日に変更になっていました。
 変更を知ったのが 20 日のことで、結局この番組は見ていないの
ですが、この番組を見て来た人が多くて客がいっぱいだったのだろ
うか。
 いつも満員御礼なのか判らないので何とも言えませんけれど。

 象と鯨図屏風は、今回の展示のメインとも言えるものかと思うの
ですが、この奇妙な象さんは、象を初めて見たときのイメージに基
づいているとか何とか。
 これを描く前にもいくつも象の絵は描かれていて、それらは普通
に象に見える絵なのです。
 なので、わざと変な象を描いたわけですよね。
 本来の象の姿を知った後でも、昔のイメージで描けるというのが
立派なのかもしれません。

 絵の展示は、MIHO MUSEUM に限らず全般的に照明が暗くて残念で
す。


 若冲よりも、金の装飾品や、いくつものリュトン(角杯)、エジ
プト展の方が面白かったような気もする。
 まあ、エジプト展にしても、手で触れそうな展示がされているの
で贋物が飾ってあるのでしょうけれど。
 本物はしまってあって、レプリカを置いているような感じの。


 うーん、車で片道1時間半かけて観に行くものだったか、ちょっ
と考えるかも。
 このシルバーウィークに行かずとも、普通の休日に行けば良かっ
たかな。
 その方が空いていたかもしれないし。


もりたまんもす
ミホミュージアムに来たものの
http://moritama.cocolog-nifty.com/moritama/2009/09/post-5759.html

|

« ミホミュージアムに来たものの | トップページ | nanacoのネットクーポンで »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若冲ぞうさんぱおーん:

« ミホミュージアムに来たものの | トップページ | nanacoのネットクーポンで »