« 2006年5月28日 - 2006年6月3日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »

オレンジとかならいいけど

 最近、またできたり治まったりを繰り返しているのが、毛孔性苔
癬(と思われるもの)。つぶつぶです。
 去年の書き込みにコメントもいただいたことだし、また書くか。
 今回は、左手の甲の人差し指や中指の付け根辺りが主かも。指の
側面にもぱらぱらーっと並んでいたり。もちろん右手も。
 腕にはあまりないようだ。
 去年書いたのも5月のことで、毎年春めいてくると症状が目立つ
ようになるのだろうか。
 汗ばんでくるようになるからかもしれないが、体中にできるわけ
でもないし。
 それとも湿度が高くなってくると?
 年を取ると症状が出なくなるらしい、というのも前に書いたけれ
ど、そんな兆しもない。毎度のことで、慣れてきてあまり気になら
なくなるという感じかな。日が経つと自然に治まっていくので。
 なので今年は書いてなかったのだけど、気にならないと言えばや
っぱり嘘になるし、治っていったなと思ったのに、またポツポツと
出てきたし。
 やはり、28 日周期なのですかね。
 足の甲にもできますのよ。
 『もやしもん』を読んでからは、表皮常在菌が元気ないのかとも
思ったりするが、そんなこともなかろう。別に及川みたく除菌好き
でもないし。


 とっくにピークを過ぎているので、全然目立たない。
 真ん中が左手中指の第三関節。ひどかったときは、その下の人差
し指の第三関節も含めて一帯がつぶつぶー。
 そうなると、やけに赤く目立つので、痣? と言われたこともあ
り。
 中指の第二関節辺りにもちらっとあるのが見えますでしょうか。
 手にできる水虫とかだったら嫌だねえ。


もりたまんもす
つぶつぶ
http://moritama.cocolog-nifty.com/moritama/2005/05/post_7098.html#c8136253

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年5月28日 - 2006年6月3日 | トップページ | 2006年6月11日 - 2006年6月17日 »