« 2005年2月27日 - 2005年3月5日 | トップページ | 2005年3月13日 - 2005年3月19日 »

LUSH

 ブリジットジョーンズの日記 きれそうなわたしの 12 か月(長
いね、これ)のCMをしていた。
 lovin' you が聞こえてきたのでなにかと思ったらこれだったと
いうわけだ。
 前作も見ていないし、今回も見ないだろうけど。
 しかし、前売りを買うと、LUSH の入浴剤ブライダルブーケが付
いてくるらしい。ブライダルブーケが付いてくること自体が限定な
のか、この前売り用の特別なブライダルブーケなのか、そこら辺は
わからない。
 中に入っているコンフェッティー(紙吹雪だそうな)が違ってい
るとかあるのだろうか。
 これ 600 円だし、前売りは 1,300 円だそうだから、お得な前売
りということになるな。
 LUSH の注意書きにある、「ラッシュの製品はおいしそうに見え
ますが、食べられませんのでご注意を。」はいい感じ。

 いぬのえいが。
 犬がたくさん出てきそうな感じ。
 見に行くかどうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォション

 そうそう、FAUCHON の読み方はフォションでいいよなー、フォー
ションだったかなーとか。
 名駅の高島屋地下に売っているけど、実は地元のスーパーマルヤ
ス(もちローカルですが)にも売ってるし、とか会社でちらりと思
っていた。
 家に帰ると、フォション香り紅茶酒が2本届いていた。タイムリ
ーだ。コンビニにあらず。

 アサヒビールさんありがとう。
 日仏同時発売だそうで、でも発売は先月のことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かきくけこ

 クリオネって、クリオネ・リマキナですか……。
 何を見て勘違いしたのか、ずっとクリオネ・リキネマと覚えてい
たようだわ。なんでだろ。
 流氷の天使だそうで、トリビアでは、口がぐわっと開いて怖い一
面もあるようなことを見せてましたよね。

 花粉が飛んでいます。いつぞや会社で鼻水が出まくりになってし
まい、その翌日からは鼻炎の薬を飲んでいるのですが、さすがに効
くわ。
 昼休みも、花粉を避けるために表に出ないようにしているのだけ
ど、隙間から入ってくるのか、人が持ち込むのか、プラス夕方には
薬の効き目も切れてきて、夜にはくしゃみが出ることも。
 春眠暁を覚えずといいますが、暁でなく午後が眠い。今日は雨な
ので薬も飲んでないし、あまり眠くなかったかな。

 換気扇の電気代はどの程度だろうか。トイレの換気扇のこと。臭
いがこもらないように窓オープンになっているのですが、これじゃ
花粉が入ってくるよ? 隙間どころか、開いてるやん。

 勧誘の電話。かけてくる人は、やりたくてしているのじゃないよ
な?
 会社の命令で、しかたなくだよな?
 でも、やっぱり迷惑だよな。

 携帯電話の電源を切った状態で、時計のみ表示するということは
できないのだろうか。
 病院内などで電源を切ると、腕時計をしていないため、時間がわ
からない。コンサート会場でも劇場でもしかり。
 壁などの時計を探すとか、人に尋ねるとかすれば良いわけですが
ね。
 電源を切った状態で利用できるのは、おサイフケータイ機能だけ
ということになるのかな。私のは P900i なのでついてないが。
 ああ、アラームは電源断からも作動するか。
 電源が切ってあっても、内部で時計の機能は働いているわけだか
ら、通話は不能で時計の表示だけするというのも可能かと思う。

 Kで始まる話題をしてみましたが、私の勤めている会社では、名
字のイニシャルがKの人は、ちと風変わりな人が多いかも。
 とくに「か」で始まる人かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

39amazon

 サンキューの日。ありがとうの日。産休?
 ちなみにマイ誕生日の3月5日(過ぎてるよ)は、サンゴの日。
もろ語呂合わせですな。二十四節気の1つ、啓蟄でもあり。
 しかし、必ずしも5日ではなく、6日の年もある。どちらかとい
うと6日の方が多いのかな。
 ついで、誕生花を調べてみたら、
桃(白) 純真・人柄の良さ
矢車菊(セントーレア) 独身生活・優雅・繊細・幸福感
矢車草 幸福感
君子蘭 貴い・幸せを呼ぶ
 なんで、いくつも誕生花があるのですかね。まだありそう。
 少なくとも、独身生活っていうのは合ってます……。ずっと独身
なのか?

 amazon で、CD やら DVD やら本やら、まあなにかと購入するの
ですが、ちと扱いが雑。
 本のページや帯が折れてるやん。

 帯の折れは写真では見にくいか。
 人に頼まれて買った本なのに。やめてよね。
 過去には、CD ケースが割れていたし。
 bk1 で本を購入すると、ビニール袋で包んであるし、ブックサー
ビスだと、シュリンクパッケージだし。
 amazon の場合、本そのものを、内面が弱粘着性のダンボールで
挟んであるだけなのよ。ちゃんと固定されていないかな。
 もっと多く注文したら、ダンボール箱だろうけど。
 配送中に痛んだものなのか、そもそも傷物を送ってくるのか、そ
のあたりは不明ですが。

 仮面ライダーアマゾンってあったよな。やけにワイルドなライダ
ーだったような。久しぶりに見たくなってきたぞ。
 あーまーぞーん! って変身するんだっけか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本テレコム

 やっぱり、日本テレコム代理店からの電話は鬱陶しいです。「お
とくライン」が始まってからは、この勧誘ばかり。
 ことごとく断るので、その点は良いのですが、なにせ代理店の数
が無駄に多いので、次から次へとかかってくる。
 1回の通話が1分に満たなくても、積もり積もれば、時間の無駄
ですよね。毎日断っているような気がする。
 グローバルコミ(略)からの電話は、ちょっとしつこかった。日
本テレコム代理店の電話、多すぎ。
 ほんとーーーーに、迷惑。代理店どころか、日本テレコム自体を
潰したいくらい。ハッキリ言って、迷惑以外のなにものでもない。
 日本テレコムユーザーの人には申し訳ないけど。
 ビジョンは、しつこくて、断ってもかけてくる。しかし、口当た
りというか、話し方は穏やかです。
 何度もかけてくるので、以降の電話は不要ですと言っておきまし
たが。
 日本テレコム協力店というところもあり。
 こちらが断ったときに、すみませんでしたと下手に出るところも
あって、そういうときはかえって後味が悪かったりする。
 Web を見ていると、日本テレコムに苦情の電話をかけたりメール
をしたりしても、黙殺されているようだ。
 自分が試していないので、確かな情報ではないですが。
 先物やマンションなどの勧誘の電話ももちろんかかってくるよ。
インターホールディングスから、久しぶりにかかってきたか。
 ただ、日本テレコムのが目立つというか。
 未来テレコムとか、エクゼコミ(略)とか、全然知らない名前が
どんどん出てくる。

 ここからは、以前書こうとして、ほったらかしだったもの。

 最近、基本料金の値下げなどの件で、KDDI 代理店(もちろん社
名はいろいろ)から腐るほど電話がかかってくるのですが、今日は
別のことを書くか。
 日本テレコム代理店のグローバルホットラインからの電話のこと
にしましょう。
 NTT を使用しているし、変更する予定もないので断るしかないわ
けですが、さっさと切ろうとすると珍しく食い下がってきて、向こ
うが言うには、総務省で業務用電話の見直しがあって、遅かれ早か
れ替えなくてはならない。今なら費用はかからないが、後で変更す
ると 2,100 円かかる、そうな。
 2,100 円というのは、NTT の回線休止工事費らしい。これを相殺
するわけだな。
 でも変更する予定ないし。
 GMO コミュニケーションズ(第一通信)。ここからも日本テレコ
ムへの勧誘があった。ここは、ポイントメールと関係があるのでし
たっけ。
 ここはまっとうな対応でしたよ。グローバルみたく嘘なんかつか
ずに基本料金が安くなるという話しをしていたし。
 変更の意思がないことを伝えたら、素直に引き下がっていったし
ね。
 たいていは、ここみたいに引き下がっていくのですが、まあグロ
ーバルはたまたまハズレ(アタリ?)だったでしょうかね。
 悪い癖なのか、KDDI 代理店、日本テレコム代理店、という単語
を聞いた時点で断りモードに入ってしまうので、あまり社名を覚え
ていない。
 ただ、KDDI にしろ日本テレコムにしろ、基本料金が安くなりま
すと切り出すが、NTT から移行する必要があることをすぐには言わ
ないのな。
 あと、工事費として、毎月 100 円× 60 ヶ月(5年)、つまり
6万円が必要になるらしいが。
 日本テレコム代理店(ビジョンだったか?)は、NTT から移行の
必要はないと言っていたな。どうなんだろ。
 マイラインプラスとそれに伴う割引は?
 このビジョンは、またかかってきた。以前お断りしたのに、あま
り日を置かずにかけてくるのは珍しい。
 というか、かけてこないでね。

 こんなん書いてても、むなしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

司馬遼

 『なぜカイシャのお偉方は司馬遼太郎が大好きなのか? カイシ
ャ人類学のススメ』という本があり。
 Web かメールかで書評か紹介を読んで(曖昧だな、おい)、その
中の一文が気になって購入した。
 「なぜ真夏でもスーツを着てネクタイをしめるのか?」
のところ。
 私自身がネクタイ嫌いで、何年も就職しなかった人間だもので。
 ちなみに就職してもうすぐ4年ですが、それ以前のフリーターの
期間の方が長い。いや、そんなことはよくて。
 で、本ですが、読み進んでも、あんま面白くないんだこれが。発
行元の小学館も堕ちたのだろうか。
 ある程度はコンスタントに発行する必要があるし、たまたま他に
面白い本がなかったので、しかたなくこれを発行したのかもしれま
せんが。
 私らみたく、ブログで垂れ流しというのならわかりますが、本と
して発行するということは、紙資源を消費するわけよ。
 担当者もいるだろうし、発行にゴーサインを出す人もいるわけで
しょう。なにをしているのでしょうね。
 年を取ってくると、書籍代 1,365 円がどうこうよりも、費やし
た時間が気になる。
 そう考えると、さらにこんな記事を書くというのは二重に時間を
無駄にしているということか。
 いやいや、ネタになったので、価値ある本ですよ。
 私なんかは(も)、デジタルよりも紙に書かれているものの方が
格が上と思うのですが、そういう期待を裏切らないでほしいもので
す。
 まあ、私とは意見が合わなかったので、面白くないと思ったに過
ぎないのであって、人によっては面白い本かもしれない。
 所詮は、内容が受け入れられるか否かで感想も変わるものだし。

 卑近な例でいえば、栗本薫の作品だと、グインサーガは気に入っ
ているので読み続けているし、伊集院大介はゾディアックを読んだ
辺りで、その後は読むのをやめた。
 そんな感じ。

 本といえば、買おうとしたときに、値段が高いと思って買うのを
やめてしまった場合、それがその人の知性の限界だとか。
 あうあう。
 『火星探険』というコミックが売っていて、手塚治虫や松本零士
にも影響を与えたとか帯に書いてあったような。
 Web によると、旭太郎 作/大城のぼる 画で、3,780 円。
 買えなかった。
 2,000 円、いやせめて 2,800 円なら購入ラインなのですが。
 私の知性はこの辺りか。
 小学館クリエイティブの発行だそうで、また小学館。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修理するとなると

 リコーのデジカメ RR30 ですが、レンズがちょっと出たところ&
カバーが開ききらないところ、で止まってしまう。
 液晶には ERROR 00-00-00 30-00-28 とのコード表示。
 ネットで調べるとちらほら見かけるが、修理にいくらくらいかか
るかよく判らない。127 ユーロ? とか。
 リコーに電話しても、カメラを引き取ってから調べないと答えら
れないという。
 エラーコードが出ているし、おそらくは珍しい故障でもないだろ
うから、だいたいは値段はわかるのでは?
 見積もりを取るだけでお金がかかるし、あまり修理代が高くなる
ようなら新しい機種に買い替えるし、パッと金額を出してほしいと
ころだ。
 Web の FAQ とかに修理代一覧とか書いてもらえないものかね。
 結局、某量販店に修理の見積もりをお願いした。3,000 円取られ
た。
 修理をした場合、修理代金から 3,000 円を引いてもらえるが、
修理をしなかった場合、このお金は返ってこない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月27日 - 2005年3月5日 | トップページ | 2005年3月13日 - 2005年3月19日 »