« のど自慢ならず | トップページ | デジカメが欲しい »

風邪の終焉

金曜(一昨日)
 家の風邪薬も会社のも同じパブロンゴールド〈微粒〉ですが、今
回はあまり効かないような。
 普段(というか風邪の引き始め)は効くのよ。
 パブロンプラチナとかあるかしら。ないな。
 大正製薬には、何かとお世話になっているか。パブロンにしろ、
ヴィックスドロップにしろ、リアップ(あぁ)にしろ。
 昼休みで、38.2 度。15 時は 37.2 度まで下がる。
 背中とか痛くないのと聞かれて、そういえば、昨日は痛かったけ
ど今日は痛くないのさ。
 なので、熱があるように思わないのだけど、計るとあると。
 ビタミンCの補給をしようとみかんを食べると、喉がしみてじわ
ーっと痛いのですが。どうしたものか。いちごは大丈夫。
 そうそう、17 日の健診結果が返ってきて、オールA。
 異常所見は認められないとのこと。
 なのに水曜から風邪ひいてる。
 コレステロール値が 245 あって、高脂血症の疑いありのC判定
だったのが、はんこ押してAに訂正してあるのが気になる。
 基準値が変わって、245 でもいいってことかしら。
 夜中、喉が痛くて目が覚める。
 というか、唾液が過剰に分泌されていて、飲み込むたびに喉がズ
キッと痛くて、寝ていられないわけです(実際には知らないうちに
寝付いていますが)。
 喉の粘膜を潤すために体が唾液を分泌させているのでしょうか。

土曜(昨日)
 まるっと寝て過ごす。おい! ほんと勘弁してくれ。
 平日、会社で体調を崩し、土日を潰して治すっていうのは、ある
意味、人生を捨てているようなものではないでしょうか。滅入る。
 38.0 度を始め、37 度台を推移。

日曜(今日)
 朝、少し気分が良くなっていて、体温を計ると 36.8 度。
 おおう、久しぶりに 36 度台に下がっている。
 それに、喉も良くなっていて、唾液を飲み込む時にずきんという
痛みがないわ。圧迫感はあるけれど。
 唾液の過剰分泌もなくなっている。
 ついでにいうと、体重が 61.6kg になっていた。
 私の記憶では 64kg あったのだけど。喉が痛くて食べられないっ
ていうのは、今後はご遠慮したいわ。健康第一。
 まだ本調子ではないようで、キーボードを打つのも、脳と指先が
うまく連係していないのか、ぎこちなかったり間違ったりするわ。
 ブログに書き込む際も、直接ではなく下書きしてからですが、見
直すと誤字があちこちあるもの。
 しかしまあ、年を取るにつれ、風邪などの症状がひどくなってい
る気がするのですが。自分でも感心するわ。いや、情けないわ。
 アルコールが回ってくると、耳が遠くなるというか、周りが喋っ
ている言葉が反響するのか聞こえにくくなるのですが(私だけでし
ょうか)、そんな状態だったかも。もやっとしている。
 気力が尽きてくると、もうどうでもいいやという感じで、こうい
う時にしつこい勧誘の電話がかかってきたとしたら、早く切りたい
一心で変なものを購入してしまいそうだわ。
 あと、宗教とか信じてしまうかも。
 こんなだと、サバイバル生活で真っ先に死ぬ。

|

« のど自慢ならず | トップページ | デジカメが欲しい »

「健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風邪の終焉:

« のど自慢ならず | トップページ | デジカメが欲しい »