« ちーん | トップページ | 雷雨でしたよ »

スピン

 ブックオフで、たまーに本を買うのですが、裏に貼ってある値札
に、対角線に切れ目が入っていて、きちんとはがしにくい。汚れが
残ったら、今度売る時のマイナス要因になるかもしれないよ。
 はがしにくいと思うのは私だけで、切れ目のおかげではがしやす
いのだろうか。
 それと、新潮文庫を買うと、まずスピンが切れている。茶色い紐
の栞。
 spin というと、紡ぐという意味もあるので、紐の栞のことをそ
う呼ぶのかしら。
 最初は、再び売れないようにわざと切っているのかと思っていた
のだけど、そうじゃないのね。
 断面の手あかなどの汚れを取るのに、かんな(なのかスライサー
なのか名称は知らない)で薄くカットするのですよね。
 その際に出っ張っているので切れてしまうということか。
 挟まっていたスピンの先の部分が、本の下断面とぴったりに切れ
ていたので気づいたわけで、これまた気づくの遅かったわ。

|

« ちーん | トップページ | 雷雨でしたよ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピン:

« ちーん | トップページ | 雷雨でしたよ »